もしあなたが投資競馬で勝てないと思っているのであれば
必勝法をお知らせすることができますが・・・

しかも、この方法で結果が出なければ全額返金します。

つまりあなたはノーリスクでこの投資法を得ることができるのです。

2006年成績、105戦101勝!勝率96.1%! 競馬「だけ」で
年間2,000万を稼ぎ出す!女流投資競馬コンサルタントの
投資競馬資産運用法2007 by 投資競馬実践会

スポンサーサイト

競馬「だけ」で年間2,000万を稼ぎ出す!女流投資競馬コンサルタントの投資競馬資産運用法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬情報最新トピックTOPに戻る

スポンサー広告 トラックバック:-

<内調情報漏えい>ロシア側の目的は中国情報か

競馬「だけ」で年間2,000万を稼ぎ出す!女流投資競馬コンサルタントの投資競馬資産運用法

新説母馬血統学
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000008-mai-soci
 内閣情報調査室の元男性職員(52)=懲戒免職=が在日ロシア大使館員に情報を漏らしたとされる事件で、ロシア側の目的は、中国に関する情報だった疑いが強いことが警視庁公安部の調べで分かった。接触が始まった当時、職員は中国を専門地域としていた。公安部は24日、職員を収賄と国家公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検。既に帰国した大使館の元2等書記官(38)も贈賄などの疑いで書類送検した。

 調べでは、職員は07年7月上旬、都内の飲食店でロシア大使館の2等書記官と接触、内調が収集した内政情報を漏らすなどした見返りに、9月下旬に現金10万円を受け取った疑い。
最新競馬情報は・・・競馬人気blogランキング


 ロシア側は98年、職員が内調の国際部門で中国を担当しているときに接触を開始。その後、10年にわたって歴代延べ5人の書記官の間で「協力者」として引き継ぎ、月1回程度、定期的に接触を重ねていた。

 職員は「中国のことについてよく聞かれた」という趣旨の供述をしており、ロシア側が日本の対中政策や中国の対日政策などについて情報収集を図っていた可能性が高い。将来、職員が再び国際部で中国担当の要職などに就いた際に、利用しようとした疑いがあるという。

 職員は容疑を認め「内調職員として悪いことをした...

ニュースの続きを読む


≪中古PS2ソフト≫ジーワンジョッキー2G1 JOCKEY 2


◆競馬関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

競馬情報最新トピックTOPに戻る

競馬情報 トラックバック:0

<< 【K-1MAX】2・2オロゴンが新たな必殺技を習得! ヒザ蹴りで全試合KO宣言 | 競馬情報最新トピックTOP | ◎栗東トレセンで4頭陽性=馬インフル >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。